FC2ブログ
いすみ鉄道社長・鳥塚亮「私が団塊世代以上を狙わない理由」など、鉄道関連についてとことんやります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

いすみ鉄道社長・鳥塚亮「私が団塊世代以上を狙わない理由」

1: ライトスタッフ◎φ ★:2013/08/25(日) 18:35:06.77 ID:

※以下は『いすみ鉄道』(千葉県 http://www.isumirail.co.jp/)の
 社長・鳥塚亮氏のblogよりの引用です。

【団塊の世代の旅行需要】

団塊の世代の人たちの需要が、今の日本の旅行産業を支えていると言われています。
彼らは年金も社会保障制度も(すくなくともこれからの人たちよりは)充実していて、
悠々自適のリタイア生活を送っていると思われているのがその所以です。

いすみ鉄道で、イタリアンランチクルーズ列車などという1万円以上もする高級商品を発売して、
それが瞬間的に満席になるような状況を見て、取材に来た新聞社の人が、「やっぱり団塊の世代
ねらいですか?」と私に聞いてきました。

その人は、私の口から、「今の時代、やっぱりお金を持っている(と言われている)団塊の世代の
人をターゲットとするのは当然ですね。」という答えを期待していたようですし、そういう答え
ならば記事にもしやすいし、読者もうなずくと思っていたのでしょう。

でも、私の答えは、「NO」です。

JRが計画している超豪華列車の旅は、団塊の世代の人たちのようなお金を持った老人向けだ
とは思いますが、いすみ鉄道として私がやっている旅行商品は、団塊の世代の人たちやそれ以上
の人たちに向けて情報を発信しているのではなく、ターゲットとしているものでもありません。

事実、イタリアンランチクルーズにお申込みいただくお客様を見ると、だいたい30代から
40代のカップルや女性グループで、あとはお母さんと娘さんというような構成で、団塊の
世代の人たちはほとんどいません。

その理由は、情報発信、告知から申し込み、決済まで自社のインターネットでやっていて、
旅行会社では申し込みできないことが大きいのかもしれません。

テレビや雑誌で紹介されて、「じゃあ、いすみ鉄道に申し込もう。」と電話をかけると、
「お電話では受け付けません。すべてインターネットで。」と言われるし、いざ、インター
ネットで調べてみるとすでに売り切れという状況ですから、中には再度電話をかけてきて、
「次はいつなの?」と聞いてくる人もいます。

すると、対応に出たいすみ鉄道の職員の口からは、「次は多分10月ごろですね。」と言われ、
「すべてホームページで発表します。」と取り付く島もない状況ですから、「何て不親切な
会社なんだろう。」ということになります。

こういうお客様がだいたい60代後半から70代の人たちで、つまり、団塊の世代以上の人たち
ですから、商品告知、情報発信の段階で、すでに私が考えるお客様のターゲットには入っていない
ということなのです。

では、私がどうして団塊の世代以上の人たち、日本の中で一番お金を持っている人たちを
ターゲットとしていないのか、その理由をご説明いたしましょう。

■理由その1

とても手がかかるお客様です。前述のように、旅行会社の窓口で職員のアドバイスを受けながら
商品を申し込むような方々をターゲットにするには、いすみ鉄道の体制ではできないからです。

■理由その2

いろいろ経験をされていて、経験の蓄積があるお客様だからです。イタリアン料理を召し上がれ、
というと、ミラノではどうだとか、フィレンツェではこうだったとか、いちいちうるさい。(※続く)

◎ソース http://isumi.rail.shop-pro.jp/?day=20130823
2: ライトスタッフ◎φ ★:2013/08/25(日) 18:36:28.91 ID:

>>1
の続き

「あなたは知らないだろうから教えてあげるけど。」なんて始まるわけです。

私がヨーロッパの航空会社に長年勤務して、外国を知り尽くしているなんてことは、そういう
お客様は知りませんから、料理がどうで、ワインがどうで、だいたいこの車両は何? こんな
古い車両を使って・・・・とうんちくが始まるわけです。

私は、自分の経験で知っていますが、日本人はワインを価格で評価します。つまりブランド志向な
わけですが、外国人はワインは味で評価しますから、いすみ鉄道の車内でサービスするワインも、
「一番安くて一番おいしいワイン」なのですが、そういうことが理解できないのがこの世代の人たち。
なぜなら、バブルを引き起こした人たちだからです。

■理由その3

いずれ居なくなる人たちだからです。団塊の世代の人たちは今60代後半です。ということは
10年後には70代後半になります。毎日国会でこれからの医療費の増加をどうやりくりするか
という議論がされていますが、つまり、団塊の世代の人たちが、今から10年15年でこの国を
食いつぶすわけで、そういう人たちの旅行マーケットは、今後、年々縮小していくのは明らかな
わけです。今、観光地を闊歩している前期高齢者の人たちは、やがて後期高齢者となり、自分の
足で歩くことも、おいしい料理を食べることもできなくなるわけですから、今からその年齢層を
開拓する必要はないわけです。

さてさて、私の考えはどうも団塊の世代の人たちにとっては分が悪いようで、「お前は俺たちを
なんだと思っているのか。」などと自分の先輩たちからも言われそうですが、別に団塊の世代
以上の人たちを批判しているわけではありません。

彼らは、今後もしばらくの間、旅行需要を支えていくことは間違いないと思いますし、そこに
大きなマーケットが存在しているのは事実ではありますが、「ここには何もないがあります。」
と掲げているいすみ鉄道では、おそらく彼らを満足させることができないだろうから、簡単に
言えば、「うちのお客様にはならない方が良いですよ。」という私のメッセージなわけです。

で、私がローカル線のお客様の需要として開拓していこうと考えているのは40代以下の人たち。

その年代の人たちはバブルを知りませんから、変なうんちくを垂れることもなく、みんな素直で、
ローカル線の楽しみ方を自分なりに見つけることができる人たちだからです。そして、そういう
人たちに、「本物」を知ってもらうことが、私の役目だと考えているからです。伊勢えびも、
アワビも、スパゲティーもカレーもとんかつ弁当も、いすみ鉄道に乗って景色を見ながら、揺られ
ながら食べればおいしいわけで、そういう楽しみを素直に自分に受け入れることができる人たちは、
どこへ行っても、何を食べても幸せになれる。そういう生き方をいすみ鉄道で知っていただきたい
と考えています。

かつて、地球の反対側へ行くことが目標だった団塊の世代の人たちには気づかないような
「小さな幸せ」を見つけることができるのがローカル線の旅。

1万円ちょっとで、食堂車で高級食材を楽しめるのですから、東京からの交通費を考えても、
おそらく日本で一番お手軽なレストランクルーズなんじゃないでしょうか。(※続く)
3: ライトスタッフ◎φ ★:2013/08/25(日) 18:37:00.47 ID:

>>2
の続き

さて皆様、イタリアンの次は、基本に戻って「船盛り」ですよ。大原漁港の素晴らしい食材を
ドーンを盛った船盛り列車がこの秋の「伊勢海老特急」です。

この商品は現在企画の最終段階に入っています。早ければ9月中にもスタートできそうです。

この船盛り「伊勢海老特急」は二人一組でのお申込みで、2人で2万円程度を予定しています。
もちろん、全てパッケージですから地酒などのアルコール飲料も込の値段で安心です。

準備でき次第ご案内させていただきますので、どうぞご期待ください。

たった10組の募集で、すべてインターネットでのご案内となりますので、インターネットが
わからないと言っている間に満席になります。

あしからずご了承ください。
47: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 19:06:21.06 ID:

>>1

これは正論すぎて何も言えん。
何もかも望むがままに生きてきた人が多いのは事実だし。
139: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 20:38:39.46 ID:

>>1

70後半になると旅行なんて無理だからな。
ただ商売として団塊向けのもっと高いコース用意したらどうなのか?とも思うわ。
10万円コースぐらいのを。
229: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 22:25:30.82 ID:

>>1

こんなこと書いちゃったら損するだけなんじゃね
思うだけで黙っておけばいいのに
4: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 18:39:54.59 ID:

ターゲットが明確で良いと思う。
5: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 18:40:01.25 ID:

今の時点で応援したい会社だ
6: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 18:40:11.26 ID:

理屈は分かるけど、ちょっと特定の年齢層を悪く書きすぎだろ。

客商売として、ここまで書いてどうなの・・・。

鉄道自体は、全ての客を平等に「乗せる」商売なんだし。
323: 名刺は切らしておりまして:2013/08/26(月) 06:11:32.92 ID:

>>322

お前のほうが頭悪いだろ?
お前が、書いたこととレス先を100回繰り返して読んでこい。

そして反省文を書いてこいよw
445: 名刺は切らしておりまして:2013/08/26(月) 14:14:44.10 ID:

この社長の言うことは支持できるよ。

>>6
の人気に嫉妬だよ。
何でも平等なことはないと思うけどな。

団塊世代の被害にあったことがある人はいるのかな?
7: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 18:40:28.97 ID:

なるほど・・・ちょっと面白い企画手法だなって思う。
9: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 18:40:38.67 ID:

自分達が戦後の焼け野原から日本を復活させたと勘違いしてる世代
11: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 18:41:22.41 ID:

がんばれ。
33: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 18:56:15.00 ID:

この会社は良い会社ですね。
団塊の世代に媚びないのが良いね
40: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 19:02:32.06 ID:

2chじゃ団塊とゆとり世代は叩かれるからなぁ。
そして団塊以上に叩かれやすい要素を持ってるバブル世代は何故かスルー。

お前らバブル入社だろ?
53: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 19:14:16.26 ID:

なんだかこの悪意ある言い方だとターゲットの世代としては
小さい事で騙しやすいし何も知らないから何やってもばれない
みたいに思われてるように感じてしまうのだが
105: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 20:01:17.27 ID:

>>53

まあでも言ってることは正論だからね・・・

お金がかかるから素晴らしい。
自己満足を満たすために遠出する。
放っておけばみんなサービスでやってくれる。
とにかく豪華な暮らしをしたい。

こういうのが理想であり贅沢であるとする連中は、確かにうざいし経営方針的にも水と油。
団塊云々はともかく、悪い旅行者としか言えない。
大昔金持ち日本人が海外の文化人から大顰蹙かったのと同じ理屈で。

そしていずみ鉄道の質はともかく、ターゲットとしたい旅行客は普通でまともにしか聞こえない。
もしかしたら2万円出すのも苦しい客もいるかもしれないが、
2万円のプランというだけで差別するような連中よりは好感が持てる。

旅行代理店としてそれで儲かるのかとも思うが、
97: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 19:55:13.62 ID:

>今、観光地を闊歩している前期高齢者の人たちは、やがて後期高齢者となり、自分の
>足で歩くことも、おいしい料理を食べることもできなくなるわけですから、今からその年齢層を
>開拓する必要はないわけです。

客商売の人間がこんなこと公言していいのか?
「おめーらは早晩死ぬんだよバーカwwwww」って言ってるのと同じじゃないか。
145: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 20:42:55.95 ID:

現実だから仕方がないかな。
大手はうまく団塊世代をだまして搾取するしかないから、こういう事言わないけどね。
147: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 20:44:10.31 ID:

一番安くて一番おいしい

この表現なんかおかしくないか?
鳥塚って名前からしてチョン臭え
186: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 21:37:08.30 ID:

それとこの社長が馬鹿なのは、上で誰かが言っているがこの会社がメインターゲットとしている層は
何も知らないから、この会社のやることにおとなしく従ってくれる、(ある意味)カモな客だと事実上、言っていることなんだよな。

そもそも、その世代分析が正しいかどうか大いに疑問だが。
209: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 21:59:14.79 ID:

旅行に限らず自分で調べて自分で申込むことができない世代をメインにできる商売は限られている。
確かに金は持ってるらしいからシルバー限定のブームを狙う人はいいのかもしれない。
もしくは家政婦や介護のように老人が苦手なものを代行するとか。これは既に色々なところがやっているな。

確実に言えるのは60代の人たちは20代の人たちとは好みが違うと言うこと。
当たり前だけどシニア向け携帯電話とか見てると何も理解してないんじゃないかと思わせる。
女性向けスマートフォンなんかも。明るい色なら何でもいいのかとか。
251: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 23:07:49.45 ID:

団塊の世代は根性があるように見せかけて腐ってるから
店員に対してもお客は神様意識が抜けないというアホ世代
医療費も年金もこいつらのせいで税金が上がる上がるw
253: 名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) 23:10:06.10 ID:

俺とては基本的には好きにやれよ第三セクターなんだが
「つまり、団塊の世代の人たちが、
今から10年15年でこの国を食いつぶすわけで」とか
ちょっと一言多いような気がするな
297: 名刺は切らしておりまして:2013/08/26(月) 01:48:44.73 ID:

一番犯罪が多いのは団塊世代のピークがずっと推移してて
情操教育がうまくいってなかったと言われてるな

あと2009年の衆議院選挙で一番多く民主党に入れたのも団塊世代
左派メディアのキャンペーンにまんまと扇動されたという分析
WGIPとかの悪影響を受けてるからメディアリテラシーがほとんど無い

さらにノーベル賞って団塊世代の受賞者は綺麗にゼロなんだってな
上と下の世代は獲ってるのに
362: 名刺は切らしておりまして:2013/08/26(月) 10:37:35.47 ID:

例えどれだけ正論でも、こんな事を軽々しくブログに書く奴が社長の企業は信用できんな
382: 名刺は切らしておりまして:2013/08/26(月) 11:03:09.02 ID:

しかしこの社長、ヨーロッパの航空会社に勤めてた事を鼻にかけてるな。
「格の高い」ヨーロッパの事を熟知してるんだよ俺は、的な価値観がイタいし古い。
社長がエリート臭を出すとダメだね。
449: 名刺は切らしておりまして:2013/08/26(月) 14:29:45.79 ID:

決して悪くはない
新しい鉄道の有り方だ

鉄道にも大企業、小企業・零細がある
小企業・零細に大企業並みのサービスと設備を求められても無理

あとはそこまで言ったのだから結果だね
結果次第
450: 名刺は切らしておりまして:2013/08/26(月) 14:34:54.11 ID:

思っていても声にだすのはヤバイ
それに全ての団塊が嫌な奴ではないんだからさあ・・・
なんというか、ひょっとしたら2ちゃんねらーとか思ってしまう。
464: 名刺は切らしておりまして:2013/08/26(月) 15:34:08.50 ID:

あーだこーだとココで鳥塚シャッチョを毀誉褒貶している時点で、彼の戦略勝ちだっつーの。

2時間くらい後に、社長がこのスレ覗いてニタニタしてるかも。

金は払いません、買いません乗りません、画像だけ持って帰るわ、ってのがいまの日本の地方鉄道の構造的病理。某鉄道アナリストの受け売りだけど。

話題になれば儲かる、無関心なら赤垂れ流して廃れる。
473: 名刺は切らしておりまして:2013/08/26(月) 16:14:53.50 ID:

いすみ鉄道いいよね。ムーミン列車かわいいしデキ3かわいいし、古い国鉄の車両もあって一度乗りにいきたい。
でも遠いんだよなー
527: 名刺は切らしておりまして:2013/08/26(月) 21:32:57.58 ID:

サービス業なんて一銭二銭単位で回してるからなぁ・・
手の掛かる客つか客の我侭に付き合う余力なんて無いよな。
私企業なのだから企業も客を選んでいいと思う。
団塊でチップ払う奴なんてまず居ないし。
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1377423306
関連記事
TOP最新鉄道情報いすみ鉄道社長・鳥塚亮「私が団塊世代以上を狙わない理由」

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 鉄道わっしょい! All Rights Reserved.
まとめ ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。